So-net無料ブログ作成
鳥料理 ブログトップ

焼き鳥 さんて [鳥料理]

焼き鳥 さんて
焼き鳥(ぼんじり、つくね、ねぎま、砂肝、皮)
各130円
★★★★★

いつも店の前を通るたびにレトロな雰囲気と焼き鳥のいい匂いが
気になっていたので、グルメ探検隊のS夫妻と一緒に行ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]
画像 022.jpg
備長炭で丁寧に焼かれた焼き鳥は、素材の良さと親方の焼きの技を
充分感じる事ができる逸品です[ぴかぴか(新しい)]
一本一本は少し小さめですが、かえっていろいろ食べられて良いかもしれません[るんるん]
特に美味しかったのは「つくね」と「ぼんじり」で、ジューシーさと
食感が心地良すぎてやみつきになってしまいます[揺れるハート]
画像 016.jpg
お店の中は山小屋のような雰囲気で、たくさんのアンティーク時計や
親方が撮影した写真がかけられていて、日常の喧騒を忘れさせてくれる
不思議で心地よい空間です[ぴかぴか(新しい)]
週末以外は割と空いていて、カウンターで親方とおかみさんと
楽しいお話が出来るので「おひとりさま」も居心地良く飲めますよ[ひらめき]
画像 021.jpg
◆メニューはこちら
画像 023.jpg
◆お店の顔も味がありますね~[グッド(上向き矢印)]

[イベント]親方は「サンテ古山」さんという写真家でもありまして、今度写真展が行われるそうです[るんるん]
サンテ古山写真展「四季うれしい出会いⅤ」
予想もしなかった素晴らしい風景に出会い
四季のいろいろな表情に驚き、感動し
カメラを向け表現してみました
皆様にご覧いただきナニカを感じて頂ければ幸いです
(写真展案内文引用)
日時:2010年10月28日(木)~2010年11月2日(火)
場所:富士フイルムフォトサロン 仙台
開館時間:10:00~17:30
入場料:無料



画像 001.jpg
◆たれニャンコです(^^)

《焼き鳥 さんて》
住所:宮城県仙台市青葉区八幡1-3-8
電話:022-261-5845
(週末は混みますので予約をオススメします)
営業時間:18:00~23:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:なし





nice!(8)  コメント(6) 

鶤鶏や(とうまるや) [鳥料理]

鶤鶏や(とうまるや)
新子焼
¥1,150
★★★★★

グルメ探検隊のS夫妻と美味しい鳥の仙台名物が
あるとの情報をキャッチしたので行って来ました[ダッシュ(走り出すさま)]
このお店は仙台では老舗の焼鳥屋で、古くからのファンが
今でも訪れている隠れた名店です[ぴかぴか(新しい)]
画像 017.jpg
画像 018.jpg
この「新子焼」というのが、このお店の看板メニューで
生後50日程度の若鶏の半身に特製塩ダレをつけながら
炭火で焼いたもので、北京ダックのように皮がパリパリ、
肉はジューシーさを残した食感で、二つの味わいを同時に
楽しめる逸品です[グッド(上向き矢印)]
付け合わせのキャベツは、何もかけずにそのまま新子焼と
あわせて食べると、ご飯代わりにもなってヘルシーです[ひらめき]
昔、お父さんが酔っぱらって帰ってくると、お土産の折り詰めを
持っている姿がありましたが、この新子焼にもお持ち帰りがあって
冷えても美味しいので、飲んで帰って来ても怒られずに済んだなんて
お父さんがいたかも知れませんね(^^)
画像 016.jpg
◆とりわさも新鮮で美味しかったです。
画像 019.jpg
◆焼き鳥は焼き具合と塩加減が素晴らしく一つ一つが大きめです[るんるん]
 (★★★★☆)
画像 009.jpg
画像 010.jpg
画像 011.jpg
画像 012.jpg
画像 013.jpg
画像 014.jpg
画像 015.jpg
◆メニューはこちらです。
店は広いのですが、焼き鳥を焼いているときは結構煙りが出て
スモークされますので、あまり高級な服は着て行かない方が
いいかと思います(^^;

画像 052.jpg
◆ジャムの毛も結構フサフサになってきました[猫]

《鶤鶏や(とうまるや)》
住所:宮城県仙台市青葉区一番町4-5-26 味一番ビル5F
電話:022-264-2752(お問い合わせ専用)
    0066-9678-68899 (予約専用番号、通話料無料)
営業時間:17:00~翌0:00
定休日:日曜
駐車場:なし





nice!(9)  コメント(9) 
鳥料理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。