So-net無料ブログ作成

海鮮料理 志のや(南三陸町) [丼物]

海鮮料理 志のや(南三陸町)
南三陸キラキラいくら丼
1,300円
★★★★☆

南三陸町は志津川にある「志のや」さんに行ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]
こちらのお店は「じゃらん」との共同企画の丼を出したりと
志津川の海鮮を美味しく食べられる人気のお店です[ぴかぴか(新しい)]
DSCN0611.jpg
今回いただいたのは季節限定メニューの「南三陸キラキラいくら丼」です[レストラン]
ほどよく味付けされた醤油漬けのいくらを惜しげもなく敷きつめた中に
バチマグロの赤身を湯びきした刺身3切れとカジキマグロのトロ部分が3切れ
あしらわれていて、イクラとの相性も抜群です[ひらめき]
丼の他は野菜サラダとカニとマヨネーズの和え物、お新香とサンマのつみれ汁です。
DSCN0613.jpg
◆見てください!このキラキラ輝くいくらを[ぴかぴか(新しい)]
DSCN0609.jpg
◆こちらが通常メニューです。(季節限定メニューは別にあります)
DSCN0608.jpg
◆ちょっと料亭のような雰囲気のあるお店です。

画像 027.jpg
◆トトちゃんのお腹さわりたくなりません?[揺れるハート]

《海鮮料理 志のや》
住所:宮城県本吉郡南三陸町志津川字御前下62-4
電話:0226-47-1688
(週末は混みますので予約をオススメします)
営業時間:11:30~14:00  17:00~22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:あり
(生ウニ提供時期:6月上旬~7月下旬)





nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

会津坂下町 焼き肉居酒屋 たけはら [丼物]

下の記事で書いた たけはらさんのメニューの中で面白い丼が
ありましたので紹介します。

焼き肉居酒屋 たけはら
どてちん丼(ハーフ)¥480
★★★★★

さくら肉の中落ちをたたいてネギをちらして、山葵醤油をかけて食べる
どてちん丼。
店のまかない料理からうまれたメニューで、名前の由来はご飯の上に
中落ちをドテッとのせるところから来ているとの事。
その味は、まさに馬肉の大トロといった感じで、臭みもなく濃厚な甘みが
口の中いっぱいに広がり、山葵醤油とネギが抜群の相性を発揮します。
値段といい味といい文句なく★五つの丼でした!
美味しかった~[ぴかぴか(新しい)]

こんもり中落ちがのっています[グッド(上向き矢印)]
DSCN0081.jpg
くずして山葵醤油をかけたところです。よだれが出そう~!
DSCN0083.jpg

会津坂下町 《焼き肉居酒屋 たけはら》
住所:福島県河沼郡会津坂下町字惣六1
電話:0242-83-6000
駐車場:あり
営業時間:17:00~21:30
定休日:月曜日



nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新潟 とんかつ太郎 [丼物]

週末、グルメ友達のS夫妻と越後へ遠征してきました。
新潟のカツ丼は、卵でとじるのではなく甘辛醤油タレにくぐらせる
独特のスタイルなのです。

そのタレかつ丼を提供するお店の中でも老舗で地元の人の評価が高い
「とんかつ太郎」さんに突入しました。

とんかつ太郎(新潟)
タレかつ丼(並)(おしんこ付き)
¥970
★★★★☆

店構えは昔懐かしの洋食屋さんといった感じで、入り口の他に出口専用
扉があります。たぶん、混雑すると落ち着いて食べられない事への配慮
かな~って思いました。
DSCN0068.jpgDSCN0069.jpg

タレかつ丼という事で、初めはべちゃっとしているのかと思いきや、
サクッとした歯ごたえに肉はジューシーで軟らかい。
野菜は一切入っていなく、とんかつのみ5枚も入っているので
もしかして飽きるか・・・と思っていたら一気に完食してしまいました。
これは、良質の油で揚げている事と衣のつけ方、タレの味がこの
バランスをつくっているんだと思います。

これが、タレかつ丼(並盛)
DSCN0065.jpg
タレかつ丼 向かって左が並盛りで、右側がミニです。
DSCN0066.jpg
おしんこ付きですが、味噌汁はついていないため別に注文する事を
おすすめします。(わかめ汁¥100 なめこ汁¥160)

こちらは、友人H氏が注文したカツカレー¥970
★★★☆☆
DSCN0064.jpg
昔懐かしのカレーで、タレカツがのっています。
友人曰くこのカツは普通のカツのほうが合うかもとの事で★三つです。

メニューとお持ち帰りメニューです。
DSCN0060.jpgDSCN0061.jpg

《とんかつ太郎》
住所:新潟県新潟市中央区古町通6-973
電話:025-222-0097
営業時間:11:30~15:00/17:00~20:30(土・日、祝日は20:00まで)
定休日:毎週木曜日※第三水曜の夜営業は休み













nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

立ち飲み処 ぼんてん酒場 [丼物]

本日のランチは、ガッツリ食べたいなと思って出掛けたのは、立ち飲みで
夜に賑わいを見せている「立ち飲み処 ぼんてん酒場」です。

立ち飲み処 ぼんてん酒場
帯広風豚丼(甘辛しょうゆタレ)
(これで普通盛り!)
¥650(おしんこ、味噌汁付き)
★★★★☆

ここのお店は、仙台でも有名な横町にありまして昭和の香りがプンプンします。
(店構えは、こんな感じ)

DSCN0038.jpgDSCN0037.jpg

店内には、カウンターとテーブル席?(笑)があって店の外側の建具は、
懐かしいばあちゃん家にあったような、風が吹くとガタガタいいます。

DSCN0033.jpgDSCN0034.jpg

さて、本題に戻りますが本日食べたのは、お店オススメの帯広風豚丼です。
何よりこのボリュームをとくと見よ!(なんと、これで普通盛です)

DSCN0035.jpgDSCN0036.jpg

あまりの多さに小皿が用意してありまして、その小皿に一旦豚肉を移して食べ進めます。
タレは程よい甘みがあって、ビックリするほど柔らかい豚肉とシャキシャキの千切りキャベツ
に良く合います。

この量の豚肉を食べると飽きてくるのでは?と思われるでしょうが、豚肉にのせられた
根ワサビが決め手で完食まで一気です。

お昼時間は、すごく混みますので12時前に行く事をオススメします。
他にも味付けの違う豚丼と、マグロの中落ち丼(これも美味しいです!)もありますので、
誰かと行ったときは分け合って食べるといろいろ楽しめると思います[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0032.jpg

《立ち飲み処 ぼんてん酒場》
住所:仙台市青葉区一番町4-5-19 東一市場ビル1F
電話:022-721-5150
アクセス:地下鉄勾当台公園駅より徒歩1分
営業時間:11:30〜14:30、17:00〜24:00
定休日:日曜、祝日
駐車場:なし
席数:カウンター:15席/テーブル:5席



料理人が作る一度食べたら忘れられない味!備長炭で焼く豚ロース!!炭火焼豚丼の具 4人前



【絶対満足だね♪】吉野家よくばりセット人気の牛焼肉丼の具と豚丼の具をセット!お手軽簡単調理でランチや夜食にピッタリ!牛丼の具もよろしく♪【優勝セール】



自社牧場産の世羅高原熟成豚肩ロース肉こんがり焼けば白いご飯と相性ピッタリ♪あっという間に豚丼!! お弁当にもゴルフコンペ商品に好評です肩ロース味噌漬け【薄切り】1パック200g/4枚



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。