So-net無料ブログ作成

Curry&Cafe GANESHA(ガネーシャ) [カレー]

Curry&Cafe GANESHA(ガネーシャ)
スープカレー
トロ角煮&野菜
¥980
★★★★☆

大学病院近くに新しくできたカレー屋さんに行ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]
お店の場所は以前ブログで紹介しました「味かく亭」さんの
近くにあります。
画像 029.jpg
注文したのは、このお店目玉のスープカレーの中でも
ボリュームのあるトロ角煮&野菜です[ぴかぴか(新しい)]
画像 030.jpg
カレースープは鶏がらと野菜を10時間以上じっくり煮込んだ
ベースにトマトと20種類のスパイスを入れて作っているだけあって
サラッとした中に鶏の旨みとトマトの酸味が効いてスパイスの良い
香りが鼻をくすぐります[るんるん]
素揚げした野菜が、このスープと相性ピッタリで野菜の甘みが
引き立ちます。さらに茹で玉子がカレーの辛さに一息つけて
くれてホッとします[ひらめき]
画像 031.jpg
ここで主役のトロ角煮登場です[exclamation]
軟らかく煮込まれていてボリューム感もあり
カレースープとの相性は抜群です[揺れるハート]
画像 050.jpg
ライスはターメリックライスです。
かけて食べるも良し、スープとライスを別々に食べても良し、
私はライスをスプーンですくってスープに浸して食べる方法が
一番美味しく感じられました[ひらめき]
◆メニューはこちら
画像 045.jpg
画像 044.jpg
◆店内のようす
画像 043.jpg
◆店構えです
画像 053.jpg
マスターは宮城の方ですが、長く北海道で暮らしスープカレーを
食べ尽くした上で試行錯誤した結果の味を提供してくれます。
本当のスープカレーを知る良い機会だと思いますので
みなさんもぜひ食べてみてください[ぴかぴか(新しい)]

画像 023.jpg
◆暑いのでサマーカットしてきたジャムですが、お尻がローストチキンみたいです(^^;
 PS.あまりの容姿の変貌ぶりにトトちゃんから威嚇されてしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

《Curry&Cafe GANESHA(ガネーシャ)》
住所:宮城県仙台市青葉区広瀬町3-41
電話:022-721-6320
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
駐車場:なし





nice!(10)  コメント(6) 

大崎市古川 一の家 [とんかつ]

大崎市古川 一の家
とんかつ定食(ロース)
¥950
★★★★☆

グルメ探検隊のS夫妻と古川に美味しいとんかつ屋さん
があると聞いたので早速行ってみました[ダッシュ(走り出すさま)]
一の家さんは仙台から4号線を走って行くと古川の入り口
にあるので、およそ一時間ほどで行くことができます。
画像 013.jpg
注文したのはロースのとんかつ定食で、とんかつ・ご飯
・味噌汁の他に冷や奴・お新香が付いています。
画像 014.jpg
とんかつはラードで揚げているのでカラッと揚がっていて
薄めでクリスピーな口当たり、肉は大崎産の選りすぐり
の豚で肉汁が溢れてきました[ぴかぴか(新しい)]
キャベツは100%手切りで、ご飯は古川産ササニシキ、
味噌汁はイリコだしが効いていて美味しかったです[グッド(上向き矢印)]
そして何より特筆すべきは、おばあちゃん自家製の特製ソース[exclamation]
野菜をたっぷり入れて仕込んだソースは、野菜の欠けらが沢山入って
サラッとした感じで酸味が心地よく香味野菜の風味溢れる薄味なソースです[ぴかぴか(新しい)]
おばあちゃん特製ソース
★★★★★
今まで食べたどんなソースより美味しく、いろいろな
料理に合うと思われ、大阪の串揚げに使ったら
もの凄い相性だとおもいました[ひらめき]
クリスピーな衣のとんかつなので特製ソースを
たっぷりかけて食べることをおすすめします[レストラン]
◆メニューはこちらです
画像 011.jpg
画像 012.jpg
お店に行った時に常連さんと思われる人達が多く
注文していたのが串カツだったので、今度は串カツ定食に
トライしてみようと思います。
特製ソースとの相性を考えたら今からよだれが出ます[たらーっ(汗)]

DSCN0397.jpg
◆ジャムだるま(^^)

《一の家》
住所:宮城県大崎市古川稲葉2-3-20
電話:0229-23-3567
営業時間:11:00頃~21:00頃
定休日:毎週火曜日
駐車場:あり






nice!(9)  コメント(5) 

<ピエール・アミオ>モレ・サン・ドニ・オー・シャルム’99 [ワイン]

<ピエール・アミオ>
モレ・サン・ドニ・オー・シャルム’99
(フランス)
¥798(約40ml)

香り★★★★☆
酸味★★★☆☆
タンニン★★☆☆☆
複雑味★★★☆☆
飲み頃度★★★★☆
アフター★★★☆☆

あまり聞いた事のない作り手ですが(私だけ?)
ブルゴーニュ赤の優秀な年’99なので期待して
行ってきました[ぴかぴか(新しい)]
画像 002.jpg
抜栓から7時間後に飲みましたが、グラスからは早くも
妖艶な香りが漂ってきました[るんるん]
味わってみるとタンニン控えめで優しく、10年も
経過しているにもかかわらずイキイキとした酸味を
残していて未だパワーを残している感じでした[ひらめき]
ソムリエールさんに聞いたところ、抜栓したては
香りも硬く閉じていたそうで、私は運良くいい時間に
飲めたようです(^^)
画像 005.jpg
画像 004.jpg
色は熟成した感じになってきていますが、
まだまだ元気で熟成の余地を残しています[目]
◆7月の試飲スケジュールです
画像 006.jpg

画像 017.jpg
ジャム:なになに[あせあせ(飛び散る汗)]トトちゃんどーしたの[exclamation&question]
トト:虫がいるよー虫がー[ぴかぴか(新しい)]

《仙台三越 ラ・カーヴ》
住所:仙台市青葉区一番町4-8-15 地下1階
電話:022-221-5345






nice!(6)  コメント(2) 

にぎわい居酒屋 集合郎 一番町店 [牛タン]

にぎわい居酒屋 集合郎 一番町店
本格炭火焼 牛たん焼き(しお味) 
¥1,200(お新香、唐辛子の味噌漬け付き)
★★★★☆

私がいつも行っている居酒屋「集合郎 一番町店」を紹介します。
このお店は地下鉄 勾当台公園駅から近くアクセスが良い上に
仙台七夕の宵祭りや冬の光のページェントを行う定禅寺通りから
も近いので観光に来た方にもナイスな場所にあります[ビール]
画像 031.jpg
画像 032.jpg
(写真は2人前です)
これが、このお店自慢の牛たん焼きです[ぴかぴか(新しい)]
厚さ、軟らかさ共に素晴らしく塩味も絶妙で、居酒屋で食べられる
レベルの牛たんではありません[グッド(上向き矢印)]
その理由は、このお店の前身が「牛タン ひろし」という牛たん専門店で
20年も牛たんにこだわっているからなんです。
◆牛たんはお持ち帰りもできます
画像 033.jpg
このお店は牛タンの他に魚も美味しく、観光にきたけど
牛タンだけでなく新鮮な魚も食べたいという人にお薦めします。
本当はもっと食べたのですが、酔っぱらってしまい写真を撮り忘れ
ましたが、野菜たっぷりホルモン焼きや、しめ鯖の炙り、手作りとうふなど
バラエティに富んだ美味しいメニューがあります[るんるん]
画像 034.jpg
◆お店の愉快な店員さんで、向かって右から専務さん、店長さん、副店長さんです。
 一度でも来店すれば次から常連客のように接してくれて、大手居酒屋チェーンの
 ような型にはまった接客ではなく温かくて思わず笑顔になる時間をプレゼントしてもらえます[ぴかぴか(新しい)]

画像 019.jpg
ジャム:トトちゃんせまいよ~[ふらふら]

《にぎわい居酒屋 集合郎 一番町店》
住所:宮城県仙台市青葉区一番町4-10-19 マイニチビル2F
電話:022-267-1608
営業時間:ランチタイム 月〜金 11:30~14:00(L.O.13:30)
      居酒屋タイム 月〜日・祝 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休
駐車場:なし








nice!(4)  コメント(2) 

はせくら [お弁当]

はせくら
ハンバーグ弁当(ハンバーグ・ライス・サラダ)
¥1,200
★★★★★

仙台で美味しいハンバーグといえば必ず名前があがる
「はせくら」のお持ち帰り弁当を紹介します[るんるん]
「はせくら」はお弁当屋さんではなく洋食屋さんで
お店で食べると美味しい味噌汁が付いて¥1,050で
ハンバーグランチが食べられますが、ワインを置いて
いないので、私はお弁当で食べる事が多いのです。
画像 001.jpg
ハンバーグは柔らかめで肉汁あふれる挽肉は絶妙な
舌触りを残した粗さです[ぴかぴか(新しい)]
その上にキラキラと光輝く濃厚で良く煮込んである
デミグラスソースが惜しげもなくかけられています[揺れるハート]
画像 002.jpg
付け合わせはナスとピーマンを炒めたものと
洋食屋さんといえばナポリタン!も付いています。
これもノスタルジックな味で少し鉄板で付いた焦げ目
も美味しい逸品です[グッド(上向き矢印)]
画像 003.jpg
家で食べる最大の理由である赤ワインとの相性は・・・
絶妙です!これがマリアージュという事を体感できます[ぴかぴか(新しい)]
今回合わせたのはボルドーの2000年ヴィンテージで
カベルネよりもややメルローが多いものでした。
セットで購入して1本¥1,260でしたが2000年は
美味しいボルドーが多いです[ひらめき]
はせくらでハンバーグ弁当を購入したら
ぜひ赤ワインと合わせて食べてみてください。
きっと幸せな時間をすごせますよ(^^)[ハートたち(複数ハート)]

画像 012.jpg
◆トトちゃんのつぶらな瞳に乾杯[ぴかぴか(新しい)]

《はせくら》
住所:宮城県仙台市青葉区広瀬町4-27
電話:022-267-1460
営業時間:12:00~13:30
       17:30~19:30
定休日:毎週月曜日(第一日曜日)
駐車場:なし





◆お手軽ワインセラーなら↓



◆1997年ヴィンテージおすすめワイン
キャンティ・クラシコ バッディア・ディ・モローナ(イタリア)
http://www.e-winesake.com/SHOP/2889.html

nice!(12)  コメント(8) 

<ルイ・ラトゥール>ピュリニー・モンラッシェ’06 [ワイン]

<ルイ・ラトゥール>
ピュリニー・モンラッシェ’06
(フランス)白
¥743(約40ml)

香り★★★★☆
酸味★★★☆☆
苦み★★☆☆☆
甘さ★★☆☆☆
アフター★★★☆☆

有料試飲では珍しい白ワインを試飲してきました。
普段白ワインというと気軽に飲める¥1,000~¥3,000台
を飲んでいるので、このクラスの白ワインは楽しみです[ぴかぴか(新しい)]
DSCN0298.jpg
最初グラスに注いでもらった時は、ちょっと温度が低くて
このワイン本来の香りが感じられなかったのですが、
温度が上がるにしたがって、アーモンドや桃の香りが
してきました[ひらめき]
味は雑味が無く透明感溢れていて、酸味のバランスが
素晴らしいワインで和食にも合うんじゃないかと感じました[揺れるハート]
DSCN0301.jpg
DSCN0302.jpg
◆色は黄金色でキラキラしていました[ぴかぴか(新しい)]

温度が上がるにしたがって香りが変化してきて
飲み終わり頃には、エステル香という接着剤
のような複雑な香りもしてきました。
赤ワインは2005年が近年のグレートヴィンテージですが
白ワインは2006年がグレートヴィンテージとの事で、
色の美しさや複雑な味と香りは納得といった感じです[るんるん]

画像 011.jpg
◆ほっぺの毛、伸びたな~[あせあせ(飛び散る汗)]

《仙台三越 ラ・カーヴ》
住所:仙台市青葉区一番町4-8-15 地下1階
電話:022-221-5345






nice!(4)  コメント(0) 

美素屋 [和食]

美素屋
とん汁定食(ご飯・豚汁・とろろ・漬物・小鉢)
¥780
★★★★★

いつも一緒に美味しいものを探索しているS夫妻と一緒に
長町にある豚汁専門店「美素屋」へ行ってきました[るんるん]
ルーツは新潟にある「たちばな」という豚汁専門店の
分店で、以前は上愛子にあったお店を閉める時に
働いていた現在の親方が門外不出のレシピを継承し
長町に出店を許されたのだそうです。
画像 012.jpg
普通、豚汁というと具沢山という印象がありますが
ここの豚汁の具は玉ねぎ・豚肉・豆腐のみで、
スープは、玉ねぎと少量のだし汁だけで一切
加水していません。
白味噌と玉ねぎの甘みで、とってもまろやかです[ぴかぴか(新しい)]
画像 014.jpg
豚肉も柔らかく、豆腐は大きなかたまりが入っていて
素材ひとつひとつが素晴らしく優しいのです[揺れるハート]
付け合わせの「とろろ」は山芋の千切りで、しゃきしゃき感が
楽しく、これだけでも主役で通用しそうな逸品です[グッド(上向き矢印)]
この豚汁と合わせると、あえてご飯にかけずに
別々に食べた方が良いと思います。
あたりまえすぎて見落としがちですが、ご飯の炊き方も絶妙で
豚汁にベストマッチな堅さです。
それと何より関心したのは、以前お店に来たときに
豚汁が熱すぎて味噌の風味がわからなくなるし
猫舌でなかなか食べられませんと言った事があったんですが
今回食べた時は、見事な温度コントロールで嬉しくなってしまいました[るんるん]

◆こちらはメニューです
画像 001.jpg
画像 002.jpg
画像 003.jpg
このお店では、松島にあるジェラートの有名店
「ポポロ」のジェラートが店内で購入できて、
豚汁とのセットメニューもあります。

◆美素屋のこだわりです
画像 006.jpg
◆店内と店外のようすです
画像 008.jpg
画像 016.jpg

今回お店に訪れたのは訳がありまして、
どうやらお店をいつ閉めるかわからない
状態との情報を聞きつけて食べにきたのです。
まだ食べた事がない方は、今のうちに食べておかないと
一生後悔しますよ!
あとは出来る限り営業し続けてくれる事を祈るばかりです[もうやだ~(悲しい顔)]

DSCN0234.jpg
◆トトちゃんも泣いちゃうぞ~[たらーっ(汗)]

《美素屋》
住所:宮城県仙台市太白区泉崎1-7-53
電話:022-243-0341
営業時間:11:00~22:00
定休日:毎週月曜日(祝日月曜日営業)
駐車場:あり





nice!(9)  コメント(5) 

石臼挽き 手打蕎麦 みずき [蕎麦]

石臼挽き 手打蕎麦 みずき
わさび大根そば
¥900
★★★★☆

友人の茶トラ君が八木山に出来た新しい蕎麦屋さん
の情報を入手したというので早速行ってみました[ダッシュ(走り出すさま)]
お店の名前は「みずき」、閑静な住宅街に白壁
と紺色の暖簾が粋なたたずまいです。
P1000026.JPG
注文したのは「わさび大根そば」です。
P1000029.JPG
蕎麦はやや緑がかった新蕎麦感あふれるビジュアルで、
極細でしっかり水切りされたほどよい腰のある挽きぐるみの十一蕎麦です[ぴかぴか(新しい)]
つゆは甘みをおさえたややキリリとした味で
さっぱりと食べられます[グッド(上向き矢印)]
P1000028.JPG
大根おろしも素晴らしく水分を切ってあって
蕎麦にのせると新雪のようです[雪]
山葵と大根おろしの辛みがキリリとした
つゆに合って、いくらでも食べれそうです(^^)
・・・という訳で「おかわりそば」¥500も追加しました。

◆お品書きはこちら(そばチーズケーキや豚角煮が気になります)
P1000035.JPG
◆おそば物語です
P1000034.JPG

ここのお店は蕎麦も美味しいのですが
お店で働いている方々の笑顔と応対が
特に素晴らしかったです[ぴかぴか(新しい)]
おそらく家族で切り盛りしていると思うんですが
厨房内からも笑顔で元気なあいさつをされると
やっぱり気持ちいいですよね~[揺れるハート]

画像 019.jpg
◆あっかんべ~[猫]

《石臼挽き 手打蕎麦 みずき》
住所:宮城県仙台市太白区青山1-2-2
電話:022-228-4020
営業時間:11:00~19:00(19:00以降は要予約)
定休日:毎週水曜日および第2・第4木曜日
駐車場:あり






nice!(8)  コメント(8) 

<ポイヤック>ル・プティ・ムートン・ド・ロートシルト’07 [ワイン]

<ポイヤック>
ル・プティ・ムートン・ド・ロートシルト’07
(フランス)
¥1,044(約40ml)

香り★★☆☆☆
酸味★★★★☆
タンニン★★★★☆
複雑味★★☆☆☆
飲み頃度★☆☆☆☆
アフター★★☆☆☆

五大シャトーであるムートンのセカンドラベル
のプティ・ムートンを試飲してきました☆
’07のボルドーは割と早飲みできるようなので
このクラスでもそうなのか興味のあるところです。
DSCN0290.jpg
抜栓から7時間後に飲みましたが、始めから
固い香りがして、一筋縄では行かない感じがしました[あせあせ(飛び散る汗)]
飲んでみても香りの印象通りで、強烈な酸味とタンニンが
襲ってきて人を寄せ付けない雰囲気です。
カベルネ・ソーヴィニヨン90%という事や作りが
しっかりしている事もあって、まだまだ早かったようです。
最低でもあと10年は寝かせておきたいワインでした。
DSCN0291.jpg
DSCN0292.jpg
◆色はインクのように濃かったです。

DSCN0270.jpg
◆7月の試飲スケジュールです[るんるん]

DSCN0085.jpg
◆トトさんお気に入りの椅子の上で立派なお腹をご披露です(^^)


《仙台三越 ラ・カーヴ》
住所:仙台市青葉区一番町4-8-15 地下1階
電話:022-221-5345






nice!(3)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。